坊主や剃り上げしないで自毛植毛はできますか?

坊主や剃り上げしないで自毛植毛はできますか?

坊主や剃り上げしないで自毛植毛はできますか?

自毛植毛では移植に使われる毛根を採取するために、ドナー部分の後頭部は必ず剃らないといけません。しかし、植える場所は患者様の頭の状況により坊主にしなくてもできる患者様方がおられます。

毛根の採取のために後頭部分の髪の毛は必ず剃り上げないといけないのですが、それもお客様の髪の毛がとても長い方は『カーテン式』と言う方法で後頭部の剃り上げも隠すことは可能であります。

どのような患者様が坊主にする必要があるかと言いますと、髪の毛と髪の毛の間に植毛移植をしないといけない患者様は髪が移植の邪魔になり、高密度の自毛植毛が困難になりますので、そのような頭の状況の患者様は坊主にすることをお勧めしています。

髪の毛が邪魔にならないような髪形の患者様や、ハゲがとても進行している患者様は後頭部だけ剃り上げれば他の部分は手術の邪魔になりませんので、散髪する必要はありません。

坊主や剃り上げしないで自毛植毛はできますか?

どうしても坊主にしたくないお客様は、坊主にしなくても良いように技術開発された『DHI法』自毛植毛をお勧めしています。

植毛専用の注射器の中に後頭部から採取された毛根を入れ、髪の毛が邪魔である場所であっても毛根を移植することが可能になっております。

こちらのオンライン無料診断サービスにご連絡していただき、自分は自毛植毛を受けることが可能かどうぞご質問ください!

無料のオンライン診断

感想を書く

ゴールデンウィーク期間に 自毛植毛ツアー🈹

ゴールデンウィーク期間に自毛植毛手術のご予約を申請されたお客様方に10%割引が貰えるキャンペーンを4月20日まで実施いたします!
メールアドレスを登録してキャンペーンに参加しましょう!