自毛植毛後の頭の洗い方とは?

自毛植毛後の頭の洗い方とは?

自毛植毛後の頭の洗い方とは?

手術後2日間はお風呂に入っては良いですが、植毛部分が濡れないようにご注意下さい。

2日目後から頭を洗うことが可能になります。

手術から2日後、頭を洗い始める時は最初の10日間、病院から渡されるスプレー状のローションを植毛部分に付けて、 15分間放置して下さい。

その後にお風呂に入ります。 冷たい水か、ぬるま湯で水の水圧を弱めて、軽く洗い流す形でローションが落ちるまで洗います。

ローションを洗い流した後、今度はまた病院から渡されるシャンプーを手で泡だてて、頭にトントンとゆっくり軽く叩いて泡だけとを付けて、頭皮にはまだ触れないように気を付けましょう。

術後7日目から、ゆっくりとシャンプーをする時に頭をなで始めてもらいます、かさぶたを取るためにです。しかし、激しくはしないようにして下さい。

術後、約10日目になりますとかさぶたは、ほとんど取れるのですが、もしまだ残っていましたらシャンプー時には、ローションを30分間放置して洗った後に、シャンプー中に少し良くこすってかさぶたを取りましょう。

かさぶたが全て落ちましたらローションはもう使わなくても良いです。 病院から貰ったシャンプーが無くなれば、オーガニック成のシャンプーを買ってもらって、最低6ヶ月間はオーガニック性のシャンプーを使って下さい。

最初の10日間はタオルで頭をふかないようにし、自然乾燥でお願いします。10日目以降からはタオルを使っていただいて構いません。

ドライヤーは3ヵ月間禁止です。

豆知識

バリカンでの散髪は3ヵ月禁止です。 移植部以外は1ヵ月目からバリカンで切っても大丈夫です。

髪を染めたり、スキンヘッドをしたい場合は術後9ヵ月目以降からしてください。

こちらのオンライン無料診断サービスにご連絡していただき、自分は自毛植毛を受けることが可能かどうぞご質問ください!

無料のオンライン診断

感想を書く

ゴールデンウィーク期間に 自毛植毛ツアー🈹

ゴールデンウィーク期間に自毛植毛手術のご予約を申請されたお客様方に10%割引が貰えるキャンペーンを4月20日まで実施いたします!
メールアドレスを登録してキャンペーンに参加しましょう!