自毛植毛後の脱毛期とは?

自毛植毛後の脱毛期とは?

自毛植毛後の脱毛期とは?

自毛植毛後、約1ヶ月目に1度植えられた髪の毛は抜け落ちます。

移植された毛根が新たに生まれ変わるために一時的に脱落する現象の事を言います。

元々生えていた部分から採取されたことで、毛根が休止期に入ってしまうために起こる現象であります。

この一時的な脱毛が起きても、髪を作り出す細胞は頭皮内にしっかりと定着しておりますので、自毛植毛手術後約3~4ヶ月ほど過ぎれば、移植された毛根は再度成長期に入り新しい髪の毛が生え始めてきます。

なので、1度また植毛前の状態になってもご心配せずに、リラックスをして成長期が来るのを待ちましょう。

こちらのオンライン無料診断サービスにご連絡していただき、自分は自毛植毛を受けることが可能かどうぞご質問ください!

無料のオンライン診断

感想を書く

ゴールデンウィーク期間に 自毛植毛ツアー🈹

ゴールデンウィーク期間に自毛植毛手術のご予約を申請されたお客様方に10%割引が貰えるキャンペーンを4月20日まで実施いたします!
メールアドレスを登録してキャンペーンに参加しましょう!