自毛植毛で移植用の毛根はどこから採取されますか?

自毛植毛で移植用の毛根はどこから採取されますか?

自毛植毛で移植用の毛根はどこから採取されますか?

自毛植毛で、移植される毛根は一般的に一番健康でしっかりとしている毛根がある後頭部から採取されます。

栄養の行き渡りが一番良い後頭部の毛根を自毛植毛で使いますと、植毛の成功率が極めて高いことが判明されています。

後頭部以外の胸毛、腋毛、ヒゲ、すね毛などの毛は、後頭部の毛より弱いため成功率を下げ自然的な髪の毛の印象を与えてくれませんので、自毛植毛手術では使われることはほぼありません。

なので、自毛植毛をお考えの患者様はまず、ご希望の植毛部分に必要なほどの毛根が後頭部にしっかり生えているかを確かめる必要があります。
分からない場合は、専門医師に相談することで必要な詳細や情報を入手することができます。

こちらのオンライン無料診断サービスにご連絡していただき、自分は自毛植毛を受けることが可能かどうぞご質問ください!

無料のオンライン診断

感想を書く