どの病気の持ち主は自毛植毛を受けることができませんか?

どの病気の持ち主は自毛植毛を受けることができませんか?

どの病気の持ち主は自毛植毛を受けることができませんか?

自毛植毛手術の前に、さまざまな血液検査と診察が行われます。

  • 心臓に関する病気、糖尿病、肝不全、腎不全などの重篤な疾患のあるお客様には、自毛植毛は適用できかねます。
  • 血圧関連と糖尿病(糖尿病)疾患は深刻な病気であり、自毛植毛は推奨されません。自毛植毛希望する場合は、日本の担当医師の方とトルコの植毛専門医師の両方に相談し、手術に必要な予防措置を講じる必要があります。
  • C型肝炎やHIVなどの血液を介して伝染する可能性のある病気の患者様には、自毛植毛はできません。
  • 体がまだ成長しきっていない、脱毛症がまだ終わっていない、特別な理由以外で自毛植毛をお考えの22歳以下のお客様には基本できかねます。※しかし、専門医師との相談でできる場合はございます。
  • ハゲている部分を隠すために必要な毛根数以下の患者様には自毛植毛はお断りしております。

こちらのオンライン無料診断サービスにご連絡していただき、自分は自毛植毛を受けることが可能かどうぞご質問ください!

無料のオンライン診断

感想を書く